自動車のチューンナップ!お任せください!

車を早くしたい!見た目をカッコよくしたい!オーディオ替えたい!何でもご相談ください!最高のパーツを提供します!

Photo Gallery
  • 34GT-Rエンジンルーム

    34GT-Rエンジンルーム

  • 34GT-Rエンジンルーム

    34GT-Rエンジンルーム

86&BRZスーパーチャージャー

86&BRZスーパーチャージャー

スロットル周りの配管変更や、I/Cの大型化により、高効率化。純正に対して、出力35%UP、トルク45%UPを実現しました。 更なる高出力を狙う為のFuel UP Gradeキットも併せて設定。300馬力オーバーを狙う事も可能になります。 また従来のS/Cキットをお使いの方向けにI/C UP Gradeキットを同時設定。これにより、新しいキットへのコンバージョンが可能。
Read More
エンジン系

エンジン系

エンジン組立て室も完備しておりますので、安心して気温、湿度、ほこり等を考えずに精密オーバーホールができる環境の工場ですので、一度ご来店して、お話をしに来て下さい。
Read More
足回り系

足回り系

タイヤの減り方が気になるだけでのご相談でも気軽に声をかけて下さい。アルミホイールの選択からタイヤの選択とサスペンションチューニングという無数の組み合わせの中から、一番正解に近い答えが見えてくるように、オーナー様とご一緒に考えていきたいと思います。
Read More
ドレスアップ

ドレスアップ

当社では、車検対応かつカッコイイ車輪製作を心がけております。アルミホイールのサイズ1つでも見た目はかなり変わります。 ライト類のカスタム、外装、内装も含め、車種問わず、何でもご相談下さい。
Read More

ポルシェ928クラブスポーツ‼️

大晦日はお客さん達と鈴鹿で!

あ相変わらず、何とか年末の大晦日は、お客さん達と鈴鹿サーキットの走り納めを出来ました。楽しくありがたい事です。皆さん強者だから朝の6時30くらいから鈴鹿のピットで、サーキット用のタイヤへの交換とかは自分自身で作業いたします。時には、僕らがサポートという事になりますが。いろいろとアドバイスや慌てて現場での作業やら。あとはあまり良くないですがコースアウトでぶつかっちゃうとかは。こちら側も寂しいですから。とにかく2016年も大晦日はお客さん達と過ごせた事が良かったです。2017年も宜しくお願いしますm(_ _)m img_5082 img_5134 img_5180

NBロードスターのメンテナンス。

img_3262 img_3263年末に、ほんとうに年末の29日に、なんとツインリンクもてぎにてスポーツ走行のレッスンを受けに行くお客様のNBロードスターのメンテナンスです。最近にエンジンオイル交換して、デフオイル交換して。時々、美浜さを走ったりしていたみたいだからブレーキオイル交換とミッションオイル交換をしました。あとは1日のイベントだから、オイル関係のフタ類をテーピングしておきました。もてぎは行き帰りだけで16時間くらいかかりますから、ほんとうに年末だし、気を付けて行ってきてほしいです。

久しぶりにシルビアのターボ交換!

本当は、久しぶりにシルビアのターボ交換を依頼されたから嬉しかったんですが、

たまたま先日岐阜基地の航空祭に家族で行った時の写真です。男ですから、やっぱこういうの大好きですから。車のターボも、もとは航空機からですもんネ〜^_−☆いつかは種子島に行きロケットの打ち上げを自分の目で見たいもんです。地球最強のエンジンって事ですから!!カメラはまだまだ勉強中ですが多分RB26と一緒で死ぬまで修行だろうなぁ(苦笑)img_1772img_1754

店長のBNR34GTRの本セッティングに。

img_0117やっと、店長のBNR34GTRもエンジンが組み終わり慣らしが終わり、富士のGTRミーティングも終わり(笑)、本セッティングが出来そうな段階まできました!!

先日まで、リヤの足回り、メンバー回りをやり直ししてましたからこれからブーストの設定から。先ほど、店長がガスを入れに行ったら、ブーストが、1.8まで…。やば〜(大汗)訳あってブースト制御関係をパワーFCでセッティングが出来る様にしましたんでやり直ししてましたもんで。いきなり踏んだんですネ〜。スロットルを(笑)さすが我が店長でしたよ(笑)

ゲトラグミッションのオーバーホールです。

image imageR34GTRのミッションは、ドイツのゲトラグミッションですが、さすがにオーナ様もギヤの入りが悪くなってきて、かなりストレスが。今回は有名なオートギャラリー横浜さんにお願いしました。やった方にしか分からない細かな仕様変更があります。シフトフィールは別モノです。あとはこだわりなのかボルト類はステンレス?のボルト類に全部交換されていました。ビックリです。

店長のRB26の検証は。

imageimageいろいろと…気がつく事が多いですネ!ピストンリングにピストンスカートの傷に。あとはクランクジャーナルの傷。相手のメタルはやはりかわいそうな。反対側には傷が無くて。考えちゃうなぁ。あとは予算!!

フルカウンタークランクは。

imageimageこちらのRB26のクランクシャフトは純正部品ではなくHKSさんのクランクシャフトですが、精度とバランス、そして、今回のクランクは軽量化もです。

特に、純正とは違いオイルの供給にも穴が斜めに加工してあり供給がしやすいのだと思います。それからバランスウェイトが純正のセミカウンターではなくフルカウンターになってますが最適な形状と大きさで純正より約1キロ軽いハズです。測定は僕はしてませんが…(笑)

あとは、ピン部分が純正ですと、フィレットロール加工してありますので、ある領域まではかなり究極な強度が出ているハズ?ですがチューニングされたGTRではこちらの形状がイマイチだからか、ここから折れますし曲がります。再利用で曲がり修正をかけると加工作業中に折れたり…とか。

また、紹介いたします。

RB26改、⒉8リッター!

imageさて、エンジンブロックがJUNより帰ってきましたからやる事たくさんですよ!各部バリ取り、重量合わせ、クリアランスの測定したらメタルきめて、またWPC処理に出さないといけませんからさっさとやりたいのですが…なんだか。合い間にやるような作業でもないから…。

それにしても、最近はN1ブロックを使わないと、本当にダメな様子です。かなりの確率で、ヘッドボルト部分にクラックが入っていますから…(涙)

arc製のスタビライザーは。

imageえ〜、装着しちゃいますと見えなくなりますから先に撮影しました。R34GTRにスタビライザーの交換を作業させてもらっていますが、流石はあのオートリファイン製のスタビライザーです。高すぎ、高価って事ですが買わなきゃ分からない高い理由がありますし、買えば分かりますよ。

まずは、中空のパイプによる鉄棒ですから軽いのなんのって。耐久性もパイプの方が高いですよ。

で、リヤ側は、オマケでピロボールと強化ブッシュが付いてきますので、それだけでもお得感が…?

 

でも、高いですよ…ネ。