エンジン室は…(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

imageimage本当に、現場というか、工場は暑くてたまりませんが、昨日まで…作業していた32GTRのデフの組付は測定、組付、やり直しばかりでしたが、湿度は37パーセントで室温は28度のエンジン室にて快適に過ごしてます。そんな今日の話ではなくて、RBのヘッドから。先ずは念の為にリフト量が増えてますからカム山の逃げの確認して。これがダメならば、またまた切り粉まみれに。次にシムが測定してダメならば注文だから腰下より先にそちらを。で、何の説明からかと。バルブはフェイスカットしてありますから銀色の部分が真っ平らです!で、バルブシート側は多段面シートカットしてありますから年輪の様な模様かと。丸いです。そこに真っ平らに加工したバルブを丸いシートに組み合わせますと限りなく点接触になりますネ。きっと(笑)だから機密性も格段に上がりますし、丸いシートですから吸入、排気効率が上がります…よ。きっと(笑)ちなみにレース規定では禁止のカテゴリーがありました。この加工を。今は知りませんが。とりあえずそんな豆知識でした。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

店舗情報

株式会社中日本オートサービス
住所 : 〒457-0063
   愛知県名古屋市南区阿原町27
TEL : 052-822-6730
FAX : 052-822-6731
営業時間 : 9:00~19:00
定休日 : 日曜日・祝日

地図

営業カレンダー

ページ上部へ戻る